×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スカパー110

 

 

スカパーとスカパー110の違いを知っていますか?

 

スカパーとスカパー110の違いと無料申し込みキャンペーン情報。スカパーとスカパー110の違いはなに? スカパーとe2byスカパーってどこが違うの? アンテナ・チューナーの取り付けや料金などスカパーに関する疑問を解決します!

 

スカパーとスカパー110の違いとは

 

 

スカパーを契約しようと思ったときに「スカパー!」と「スカパー110(e2byスカパー)」の2種類の契約タイプがあって、どちらにしたら良いか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

 

そこで、スカパー!とスカパー110(e2byスカパー)の主な違いを調べてみました。

 

 

(其の壱)チャンネル数の違い

 

 

スカパー110よりもスカパー!の方がチャンネル数が多いです。スカパー110にはスカパー!にあるペイ・パー・ビュー(PPV)放送やアダルト系、公営競技系のチャンネル、音声のみのチャンネルなどもありません。

 

 

(其の弐)画質の違い

 

 

スカパー!よりもスカパー110の方が若干画質が良いと言われていますが、はっきりわかるほど大差はないようです。ただし、スカパー110はハイビジョン放送にも対応しているのでハイビジョン放送の番組であれば画質の違いはわかるでしょう。

 

 

現状はスカパー110としてハイビジョン放送してるのは、スカチャン!ハイビジョン、スターチャンネルハイビジョンなど数チャンネル(将来的には増えるでしょうが)のようですが。。。

 

 

(其の参)アンテナの違い

 

 

スカパー!とスカパー110では衛星が異なります。スカパー!に用いる通信衛星は東経124度及び同128度に位置するのに対し、スカパー110はBSデジタル放送と同じ東経110度に位置しています。

 

 

つまり、スカパー!は専用アンテナ・チューナーが必要なのに対し、スカパー110はBSデジタルとアンテナの共用が可能です。

 

 

スカパー110は、BS・CSデジタルチューナー内蔵のテレビやHDD,DVDで視聴可能です。パラボラアンテナも、BS・CS110対応の同一のものを使います。ただし受信契約は必要です。

 

スカパー!の取付接続工事無料キャンペーン!

 

 

スカパー!では現在WEB申込みからスカパーを申し込むと、標準取り付け工事・接続作業無料になるキャンペーンを行っています。

 

 

スカパー!の標準取り付け工事・接続作業無料キャンペーンのの申し込み方法・流れは下記のようになっています。

 

 

(手順1)

 

スカパー!のホームページへ行き、一番下の「お申し込みはコチラをクリック!」ボタンからの申し込みフォームに必要事項を記入する。

 

 

(手順2)

 

スカパー!への申し込みが完了すると、郵送で「スカパー申し込み資料」が届きます。またスカパー!レンタル受付センターより記入したアンテナ取付け工事希望日の確認の電話がきます。

 

 

(手順3)

 

郵送されてきた「スカパー申し込み資料」に必要事項を記入し返送すると最短1週間低程度でアンテナ取り付け&契約手続きが完了し、スカパー!の番組が見れるようになります。

 

 

スカパーの料金は、初回のみかかる「スカパー新規加入料」と毎月かかる「基本料金」+「受信機器レンタル料」+チャンネルやセットパック料金やPPVやPPDを購入した場合の視聴の料金になります。

 

 

スカパーのチャンネル料金や各種パック料金としては、「スカパー!よくばりパック(68チャネル視聴可能)」、「スカパー!えらべる15(15チャネル視聴可能)」などのお得なパックから、サッカーや映画、音楽に特化した厳選チャンネルパックなどさまざまあるので、郵送で送られてきた資料をよく読んでどの契約タイプにするか決めましょう。

 

 

スカパー!の場合、WEBからの申し込みだけで月額料金が引き落とされるわけではないので、(資料が郵送されてから契約するかどうするかしっかり検討できる)安心ですね。